【EF85mm F1.2 L Ⅱ USM】 ロケ撮影で使ってみた

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

こんにちは、
スタジオアラジンの田村です。

先日のウエディングのロケ撮影では、
EF85mm F1.2 L Ⅱ USMも使ってみたわけで、
双海の極秘(笑)のトンネルスポットで撮影してきました。

EF85mm F1.2 L Ⅱ USM

例によって、標準レンズと比較してみると…
(EF-S 18-55mmF3.5-5.6 ISⅡ)

EF85mm F1.2 L Ⅱ USM EF85mm F1.2 L Ⅱ USM

レンズのガラス部分の大きさの差が
如実にわかるのではないでしょうか?
口径は標準レンズが58mmなのに対して、
85mmの単焦点レンズは72mmとなっています。

印象として言葉は悪いですが、
「バカでかい」って雰囲気です。

で、さくっと作例を…
使用機材は、ボディはCanon EOS 7D mk2で、
レンズはEF85mm F1.2L Ⅱ USMですので、焦点距離は85mmですが、
実際には7DはAPS-Cですので、焦点距離は136mmになっています。
W21A0453
SS1/2500 F1.2 ISO100

W21A0466
SS1/2000 F1.2 ISO100

さすが、F1.2だけあって、
背景がぐっとボケます。
人物が浮かび上がってくる雰囲気がわかるでしょうか?

ちょっと場所を変えて
トンネルの向こう側を背景に…

W21A0476
SS1/250 F1.2 ISO100

W21A0484
SS1/320 F1.2 ISO100

W21A0504
SS1/2500 F.2 ISO100

アップで撮ると、この距離でも背景がボケているのがわかるでしょうか?

W21A0510
SS1/6400 F1.2 ISO100

F1.2というのは驚異的なボケ味で、
人物撮影(ポートレート撮影)にはもってこいです。
ただ、逆に被写界深度が非常に浅くなり、
ピントあわせがシビアになりますので、
その点、注意が必要です。

目にはピントがあってても、
耳や鼻はあってない…というぐらいシビアです。

ただ、ボケ味を考えると、なかなかはまりそうです。

使いこなすには、ちょっと注意して
ピント合わせをする必要もありますが、
その恩恵が十分預かれるEF85mm F1.2 L Ⅱ USM、いかがでしょうか?

/スタジオアラジン店長 田村

松山市の写真プリント/現像、ダビング、中古カメラならモリカメラへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です