Monthly Archives: 8月 2016

2016夏、収穫の時を迎えました!

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

9

 

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
8月最後の投稿となりました。
夏の想い出は出来ましたか?

我が家にとっての大イベントありましたので
ご紹介させていただきますね♪

5月に田植えをして4ヶ月。
げろげろとカエルの合唱がしばらく続いていたのに
今ではもう鈴虫の鳴き声へと変わり季節はいつの間にか秋。

13

まだまだ青い稲穂達。
前日の雨粒がなんとも画になります。

11

同じ目線から。
品種によって稲穂の育ち具合も違うようです。
我が家では、あきたこまちとコシヒカリを育てています。

10

16

案山子さんも母の古着などを使って手作りします。
(注意:私は作ってません)

15

ちなみにコチラは、6月初旬に撮った写真です。

続いてこちらが8月下旬、稲刈り前の写真。

2

黄金の稲穂が一面に広がります。
沢山の水分と太陽とそして、愛情の証。
さぁ~開始です!

3

午前中はお天気にも恵まれて、見てください。
この青空!
(コントラスト強めました)

4

端から刈っていき、真ん中を残しラストスパート。
私もこの直線だけコンバインに初乗りしました♪
初体験(笑)

5

午後からお天気が怪しくなり一気に空の色が真っ白に。

1

それでも出来るところまで刈ろうという義父の指示のもと
主人も力が入ります!
あ!休憩も忘れませんよ!すいかで水分補給。
これがまた、甘くて美味しいこと!

6
コンバインも高級車が買えるくらいの金額がするそうですよ。
年に1度なのがもったいないくらいです。

7

刈りあげた藁も最後は束ねて霜よけなどに使用するためにとっておきます。
凄いですよね~目からうろこですよ(笑)

8

 

そして、ようやく稲刈り完了!
綺麗に刈り上げられました(笑)
刈り取った籾は水分が沢山含んでいるそうです。
なのでそれを乾燥させる施設へもっていき玄米にして袋に詰めてもらいます。

お天気で雨が多かったり少なかったり
太陽の恵みをたっぷり浴びるなどで変わってくるそうですが
今年も去年を上回る収穫量だったそうです。
農家の人にとって、一番の喜びの瞬間ですよね。
美味しい新米がもうすぐ食べれるかな♪

以上、夏の大イベントレポートでした(笑)
それでは、また9月にお会いしましょう♪

2016.8.28 兼岡

松山市の写真プリント/現像、ダビング、中古カメラならモリカメラへ!