Monthly Archives: 5月 2016

【GWの大イベントの田植え】豊作を願って。

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

 

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
(前回の続きですがGWネタ引っ張ってすみません。笑)

我が家では、GWと言えば家族がみんな集まって田植えをします。
今年もお天気に恵まれて良い田植え日和となりました。

まずは、田を耕し、水を張り、代掻きをします。
いろんな工程をひとつずつ行ってから田植え機で新しい稲が植えられます。
お米→米を解くと88の工程があるといわれています。

3

こちらが苗です。新芽の可愛い色しています。
(前日に義父母が購入。)
我が家では、【あきたこまち】と【こしひかり】を植えるそうです。

2

男性陣が機械(田植え機)を担当します!
もちろん、義父さんの指示のもと動きます。

1

田んぼは決して真四角ではありませんので
田植え機を扱う人は神経も使います。
(私は未経験ですが、そばで見ていてそう感じます)
歪まないように慎重なんです。

2

中々図になる写真が撮れましたよ~♪
5月とはいえども日差しはきつかった~。
日焼け対策は必須ですよん。

4

新しい稲が植えられました。
今は、泥色していますが、落ち着いてきたら透明になってきます。
カエルさんも嬉しそうに飛び跳ねたりしています。
そして、夜は合唱が朝まで聞こえます♪

3

おっと!忘れてはいけないのがコチラ↑
お昼休憩~
いつも庭先で食べます。なぜなら作業着が汚れているから。
でもね、外で食べるからこれまた美味しさも倍増なんです!
風を感じながら気持ちよかった~

冷たいうどんに稲荷、から揚げにゆで卵、ごぼうの煮付け。
実に豪勢な食卓です。
ほとんど義母、姉さんの手作りですが(爆笑)

たらふく食べた後は、はざ植え体験です。
私も今年田植え足袋デビューしました~♪
嬉しくて俯瞰で自撮り(笑)

1

私(笑)
田んぼの中に入っても足を取られないよう圧のかかった足袋なんです。
しっくりきてなんだかもうすっかりお気に入り。

こうして無事、田植え終了です。
今年も美味しいお米となりますように。
寒暖差がおいしさの決め手だそうです!
8月の収穫までまた、稲穂の育ち具合など研究したいと思います(笑)

我が家の大イベントの記録でした。
最後までお付き合いいただき感謝致します♪

2016.5.28兼岡

松山市の写真プリント/現像、ダビング、中古カメラならモリカメラへ!