Category Archives: カメラ機材

TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A041)

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

明けまして、おめでとうございます!
スタジオアラジン店長の田村です。

1N6A3689
SS1/500 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

昨年末、TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A041)を
使う機会に恵まれましたので、ここでご紹介しますね~。

1N6A4205

TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A041)は
15-30mmという広角域を通しで2.8の絞り値ということで、
TAMRONの大三元の1本…とも言うべきレンズです。

1N6A4207 1N6A4209

レンズには、手ぶれ補正オン・オフと、オートフォーカスの切り替えスイッチがあります。

特筆すべきは、やはりその前玉のレンズです。

1N6A4214 1N6A4212

見ての通り、レンズが非常に湾曲してせり出しています。
レンズフードのように見る部分も、レンズに固定されていて取り外しできません。

フィルター系も装着できないですので、
撮影時には、レンズがどこかに当たらないか、
とっても気を遣いました…(汗

では、実際に撮った写真をご紹介します!
撮影機材は、Canon EOS 5D mk3です。

まず向かったのは、牧野植物園のすぐ下の竹林寺。
ひじょうに趣きのあるお寺です。

1N6A3740 1N6A3741
SS1/500 F2.8 ISO200 焦点距離15mm SS1/500 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

そもそもは、紅葉を狙っていったのですが、ちょっと遅かった…。

1N6A3881
SS1/100 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

1N6A3698
SS1/1000 F2.8 ISO200 焦点距離17mm

5重の塔も近くから楽ちんで入ります。
1枚目の写真を見ていただきますとわかりますように、
さすがに、周辺光量落ちが観察されます。
もちろん、本来なら現像で救済できるわけですが…
今回は、そこはあえて…。非純正レンズならではなのかも…

1N6A3748 1N6A3750
SS1/250 F2.8 ISO200 焦点距離15mm SS1/320 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

15mmなので、いろんなものを写し込むことができます。
逆に言えば、いろんなものが写り込むので、要注意です。

1N6A3759
SS1/320 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

前後しますが、参門の写真で焦点距離の比較をしてみました。

1N6A3720 1N6A3725
SS1/15 F2.8 ISO200 焦点距離30mm SS1/13 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

1枚目が30mm、2枚目が15mmです。入る範囲は一目瞭然!ですね。
参門の天井部分です。

横の仁王像を撮ってみたのですが、さすが15mm!

1N6A3728
SS1/30 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

迫力ある写真に見えますが、実はこの写真、
こんな小さな金網からのぞいて撮りました…。
15mmの入り具合はさすがです!

1N6A3729
SS1/40 F2.8 ISO200 焦点距離30mm

続いて、「チームラボ 高知城 光の祭」に行ってきました。
開催は明日までのようですね。

ここでも、15mm威力を発揮!

1N6A4000
SS1/15 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

1N6A3964
SS1秒 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

下の写真では、卵形の灯りが沢山並んでますが、
端のほうが、傾いているのが分かりますか?
これは広角レンズ特有の症状で、
広角レンズでは、このように端に行くほどゆがんで見えてしまいます。

1N6A4105 1N6A4067
SS1/50 F2.8 ISO200 焦点距離15mm SS1/20 F2.8 ISO200 焦点距離15mm

というわけで、TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A041)堪能してきました。
なんといっても、この15mmという画角は、写りこむものを熟考して、
作品に、何が必要か、何が不要かを考えさせてくれます。

気が付くと、すぐにズーミングして30mmにしてしまっている…

それぐらい、正直に言うと、撮りづらい画角です。
とはいえ、一度、この写りこむ範囲を知ってしまうと、
中毒になってしまいそうな、そんな画角でもあります。

個人的には広角レンズは、今とっても興味があるので、
とても良い体験ができました!

また、このレンズ特有の点として、
結構重い…という点があります。
まぁ通しで2.8なので、どうしても重くなるんですが…
(仕様では、キャノンマウントで1,110gです )
そのあたりを理解して使うと、とっても素敵なレンズです!

/スタジオアラジン店長 田村

松山市の写真プリント/現像、ダビング、中古カメラならモリカメラへ!